ロゼッタストーンの教材で韓国語を引き続き勉強しているんだけど、かなりいいわこれ。ウェブベースでできる教材として今までみたなかで一番作り込まれている。クリックとマイクへの発声だけで、単語の意味から発音や会話文、文法まで覚えられる。旅行にいく前にその国の言語をこれで勉強していくと旅行の楽しみが増えるのではないか。

やっていて、茂木健一郎さんがよく紹介されている「鶴の恩返し勉強法」に近いのかなと思った。「鶴の恩返し勉強法」は、人に見せられないくらい繰り返し単語を声で発声したり、覚えた単語を思い出すような感覚をもってノートに繰り返し書き写す勉強法で、ロゼッタストーンの場合も繰り返しマイクで発音し、単語はノートに書き写さなくても、何度も同じ単語が別の会話のなかででてきて覚えているかチェックされるので、自然と何度も思い出して記憶できるようになっている。

また、よくできているなあと思うのは、褒めてくれる機会が多いこと。とあるゲームの開発者が、ゲームは「いかにプレイヤーを褒めるかという設計です」と言っていたが、プレイヤーが上手く操作して成功した場合にいかに派手に演出するかで、プレイヤーのノリが変わってくる。

ロゼッタストーンは常にクイズのような形式で問題が出題され、しかも難易度がゆっくりと上がるようになっているので、どんどん正解して気分がよくなり、ゲームをやっている感覚で続けられる。しかしよくここまで作ったねこれ。。。サービスの作り方としても勉強になった。

ロゼッタストーン